読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
mijumama's blog

近い!

タイトルは、おにーちゃんの心の声。


寒いから寄り添いたいのよ、と妹の心の声。


冬だねぇ。


去年も「猫団子」と呼ばれるほどのものは形成されなかったmijumama家。今年もその野望は果たされず終わるのでしょうか?お兄ちゃんはやはり、「暑い」と思うのか「ウザ」と思うのかはたまた「恐ぇ」というのか、まりが近くに寄りすぎると逃げます。

上から見るとこんな距離感。



これを撮影する直前までじゅんが寝ていたので、まりはそれこそ、ぴとっ、って感じだったんですけどね。

でもね、まりもなかなかしたたかで、自分の行きたい所に先客があると、「にゃー!にゃ−(ちょっとちょっと)!」と追い立てるんですよ(^^;)
食卓でいつもそれをやられるのがかくいう母ちゃん。


  ここ、まりの席でしょ!


最近はこうしてSOHOスペースのデスクにまで…。先日の写真のキャプションは、正しくはこうだったんですね(^^;) が、オイオイ、それは違うだろう!と。膝に抱き上げて喉をカキカキしてからお引き取り頂くわけですが(もぞもぞしちゃって膝の上には落ち着かない)。


  そこまでだぞいいかそれ以上近づいたらかくごしろ

とじゅんが言ってるかどうかは不明ですが( ̄w ̄)

本日、母ちゃんに爪切り・タオル清拭・耳掃除などフルコースやられてにゃあにゃあと声高にまりが文句を言っていたら、じゅんが近づいてきて、いつものように不器用にまりの頭をペロペロ…まあ、なんて健気な( ´艸`)とにんまりしていた母ちゃんの目に飛び込んできたのは…!

あ〜んぐりと口を開けて、まりの頭に噛みつくじゅん。

え、えええ(゜Д゜)?!

久々にカラーを外したら気になるニオイでもするのか何なのか、しばらくしつこくつきまとっては頭をカプ!を続けてました(^^;) まりが反撃しなかったから、そう強く噛んだわけではないでしょうが。


夜中も母ちゃんのベッドやら、デスクサイドに新登場したパネルヒーター前のスペースやら、隠微なポジション争いが続いています。

  ぷす〜(〃 ̄〜 ̄)ゞ〜o○◯


===============

フィギュアスケートの浅田真央選手のお母様が急逝されましたね。享年48歳、あまりに早すぎる…。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。私は真央ちゃんのスケートはもちろんのことですが、言い訳を一切せず自分で全てを引き受けて闘う姿勢に強く強く惹かれ続けています。そしてそんな彼女をこの世に送り出したお母様にも密かに尊敬と感謝の念を抱いていました。どんなにか、彼女の今後を見守りたかったでしょうに…(涙)真央ちゃん、どんなにか辛いでしょう…。今はゆっくりとお母様を見送って差し上げて、そして…どうかどうか心折れることなく、リンクに戻って来てくれますように。