読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
mijumama's blog

ノリ巻きは如何にして作られたか

またまた繁忙期入りで、夜中に机の前で船を漕いでは頸椎をおかしくしそうな母ちゃんです。更新もまた間遠で…(o_ _)o 昨夜も途中で挫折、こんな時間に更新してます(ё_ё)

さて、前回の日記でご好評を頂きました(?!)、れいじろうによる「ノリ巻きの術」ですが、一体どうしてあんな所に入り込んだのか?そのメイキングをご覧に入れたい………と思うのは山々なんですが、何せ、気付いた時にはすでに入り込んでいたのです。

  それは(多分)こんな風にして始まったのさ


  俺、夜はテーブルの上で寝てるんだけど(←なぜかここが好きなじゅん兄)


  チビ助が何かっていうとちょっかいを出しに来るわけさ


  ま、俺はスルーするんだけどね、噛みつかれでもしなけりゃ


  この後に、まりに手を出したりすると大騒ぎさ


で、どうもこの時はまりもスルーしたらしいんですが…


  気付いたら、ヤな視線を感じたんですよ


  なーにやってんだか     うひゃ(=ΦエΦ=) 


  にょろーん


  おいら、すごくない?

どや顔のれいじろう。アングルを変えてみるとこんな感じ。


  うぜ…   兄ちゃん、どうよ、どうよ?


うざがられてる空気は読まずに、次なる技を繰り出す。


  ぐるりん♪

  ぱっ!にくきゅうの術!


  以上、れいじろうでした。にゃはっ♪


  読めないのは空気じゃなくて、オマエの頭ん中だ…。


皆さんにコメントで書いて頂いているように、れいが来て新たに笑いが生まれ、今や、まりっこのお笑いクイーンの座も危ういものになっているmijumama家。ま、何せまだまだ6カ月齢ちょいの子猫ですからね、エネルギーと好奇心はありあまってるし、スイッチが入っちゃったらどこまでも走って転げて暴れて飛んで、って感じのれいじろうが、自然と日々の話題の中心になるわけです(実際、れいの動きを視野に入れとかないと、上のふたりがいつ襲われるか…(^^;))

私が感じるのは、れいって…読めねぇ!ってこと(笑) お気づきかどうか、れいの写真のキャプションは意味なしのリアクション芸みたいなのばっかり。まあ、どのキャプションも所詮、母ちゃんの妄想&創作な訳ですけども、ミレはもちろん、じゅんやまりも何となくこう言ってそうだな〜という人間の想像力に寄り添った表情をしてくれるような気がするんだけれども、弾丸坊主は、擬人化をしづらい。まだまだ野生、って感じです(^^;) 大物なのか?


================
いつも船を漕いでるうちに載せ忘れちゃうんだよ〜。猫友さんのところで里親さん募集してます!きゃわいい子たちでしょ〜?気になったらぜひ、リンクから飛んで下さいね(写真そのものはリンクになってません)。

まり実家のmomoさん(gomakina&azutama - livedoor Blog(ブログ))ち。美人みけ姉妹に加え、ちびっこ茶トラ君もご縁を待ってます。

大阪方面の方は、ちかさん(たまの玉手箱)ちの「なつちゃん(仮名)」。めっちゃ賢くて気立て良し!!れいじろうに是非爪の垢を…。

よろしくお願いします!