読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
mijumama's blog

ご無沙汰の報告その2:猫友さん訪問記!(後編)

昨日はお仕事仲間の皆さんと鎌倉へ忘年小旅行。気温は低いながら風がなかったので、青空と古都を堪能することができました。数人で夕飯まで居残ったので、帰宅は23時を回り、PC立ち上げたとたんに椅子で寝落ち…(__*)

というわけで、猫友さんちの訪問記後編です^^
5にゃん全員にご挨拶に成功したのは、一つには貢ぎ物(笑)のシャカシャカぶんぶん(これは割と速攻で壊れたw)とまめぽんを早速取り出して振り回したから!


チビッコちゃんも、"ざら"たんも、"ゆう"くんもw フレームには入ってないけど、"かり"ちゃんも遊んでくれましたよ。


"ゆう"くんは御年8歳で、うちのじゅん兄より7カ月先輩なんです。でも、スレンダーボディですっごくアクティブ。ジャンプ力も若い子にぜんぜん負けてない!感激したのは、レイナさんちの子たちは皆ちゃんと遊びの順番待ちが出来て偉いんです〜(*^_^*) 妹にゃんたちがみんな"ゆう"お兄ちゃんが大好きで、彼を頂点にちゃんと関係性が出来上がってる感じがしました。
…てゆーことは、うちはやはりじゅん兄が少々、弱腰過ぎるのか…(^^;) ミレザベス陛下の威厳が家中に満ちて治まっていた時代と違い、現在のmijumama家は下克上なムードに満ちていますからねσ(^◇^;)



仲良しな"ゆう"くんと"かり"ちゃん^^ 撮りそびれてめちゃ悔しいんだけど、この直前に"ゆう"くんが"かり"ちゃんをペロペロしてあげてたの〜www もー、可愛いッ!

さあ、ここからちょっと自慢げなショットを連発します( ̄∀ ̄*)
前回書いた通り、さび猫さん初撮影のワタクシ。でも、けっこう"ざら"たんの良いショットが撮れたと思うんですよ〜\(//∇//)\


手ぶれてるけど、このお目々くりくりっぷりがめちゃ可愛い…w


どーでしょう、レイナさん\(//∇//)\?


極めつけ、コグマな"ざら"たん!レイナさんに抱っこされてます。

むふふふふ( ´艸`)*  なお、この遊びのあと、みんにゃにササミをお給仕するというゲスト特権も堪能させて頂いたのですが、当然私はカメラもてませんので、レイナさんが撮影、記事にアップして下さってます(017-net ~As time goes by~ -2012年12月25日(TUE)-)。おはしでササミを食べてもらうってのが初挑戦だったので(うちでは素手、もしくはお皿からw)、"ゆう"くんの勢いに押されたのと、あと、"かり"ちゃんや"ざら"たんにあげようとしたら目にもとまらぬ速さで"ゆう"くんがお箸に食いついていたりしてw、驚くわ笑っちゃうわでした。でも、ぜんぜん退いてないです、嬉しかったですよ〜w

遊んで、オヤツも食べてもらった後は仲良しになり、年上の2にゃんが代わる代わるお膝に来てくれたり、年下のコたちも抱っこさせてもらったりしました。その写真もレイナさんの方で、ぜひ見て下さいね〜( ̄∀ ̄*)v


お喋りしつつにゃんずと遊ぶ合間に(笑)うまうまを頂き、運転手役のレイナさんを尻目にワタクシだけワインなど頂いてしまい…(__*) で、時折感じる視線の元はこちら。


「じーっ」

"ゆう"くん、お腹空いちゃったみたいでw そこでにゃんずもお昼ご飯となったのですが、これまたmijumama家的には超憧れの、みんにゃの勢揃いご飯シーンw


お、惜しいっ!


"ざら"たん、ぺろりんちょw

"ぱる"ちんは姿勢をひくーくしてペットサークルの陰とかに隠れてしまって、ご飯も結局、レイナさんにデリバリーされてケージの中で食べてました。えーん、怖がらせてごめんよ〜!そんな訳で、"ぱる"ちんの写真が少ないです。でも撮れたのはもれなく可愛かったですw


みんにゃ、仲良くしてくれてありがとうね!今度は、東京にお引っ越しして来たらまた会おうね!
(レイナさんご一家、2013年はお江戸住まいとなる予定。楽しみ〜♪)

ブログで知り合って仲良くさせて頂いてから、色んな場面で暖かくも適確な、ズバッと胸の空くようなコメントを下さるレイナさん。私の中で、そんな頼りがいのあるお姉さんのイメージが、いつの間にか、「身長175cmくらいの女性」に結実していたのです(笑)初めてお会いしたレイナさん、噂に違わぬ美人さん…w でも、意外に(←って、私の勝手な妄想だけどw)小柄で、可愛らしい方でした〜(*´ェ`*)!情が深くて、猫愛に溢れてて、でも強い意志と実行力を持ったレイナさん。これからもずーっと仲良くしてもらって、色々学びたいな〜、って思いました。
今回はお忙しい中、時間を取って下さってありがとうございました!これまた、イメージ通りの美人なお嬢さんにもお会いできて嬉しかったです。夜勤明けのところ、騒がしくしてごめんなさい(__*) 今度は、ぜひぜひ我が家へもお越し下さいませw