読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
mijumama's blog

心配のタネ

本日簡単更新です。

夜になって、じゅんの左前脚が変だとばぁばに呼ばれました。確かに招き猫状態で、触ってみてもだらんとして力が入らない様子。かすかに震えてもいました。熱や腫れた感じはなし。少し迷いましたが、東京・城南地区で夜間救急を担当している医療センターが近いので、連れて行ってきました(ここが出来てからかかりつけの病院も夜9:00以降の受付は基本的に行わなくなっているので)。

こういう症状では救急での確定診断は頂きづらかったですが、骨折はなく、捻挫か、神経か、或いは年齢からして小さな血栓の発生による麻痺も可能性としてはありうる、緊急性という観点から、血栓予防のための坑血液凝固薬と、神経保護のためのステロイド剤の注射をして頂きました。
じゅんは持病のためステロイド剤は定期的に飲んでいますが、通院直後は怒っていて飲ませられないことが多いので、注射して頂きました。
朝まで経過を見て、かかりつけの病院の方を再度受診します。単に捻挫とかだったらいちばんいいのだけど…。

帰宅後は横になって大人しく寝ています(´・_・`)


今日はアタリ日(?!)のようで…


まりは夕ご飯の後に5〜6回吐き戻し(´・_・`) 昼間、カリカリをあまり食べなかった上に、食べた直後にれいに激しく怒ったその興奮でゲロゲロっとしちゃったのではと思うのですが…。取り急ぎ、胃の粘膜保護ということでヨーグルトを食べさせました(シリンジ注入)。こちらも経過次第で、明日、受診の要不要を決めようと思います。


そして、ちびっ子は。


厳しい教育的指導を受けたようで、鼻梁左側とマズルに引っ掻きor噛み傷あり。こちらは今日、受診して抗生物質と念のための角膜保護剤(ヒアレイン)を頂いてあります。これはまあ、成長過程で良くあること。お薬飲む(or飲ませる)修業だなあ。


そんなこんなでこんな時間に。コメント色々頂いてるのに返しや訪問が中途半端で申し訳ありません!あ、私自身はもうしっかり快復しました!ご心配おかけしました。にゃんずの状況はまた明日ご報告しますね。