読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
mijumama's blog

危険な遊び

  そろそろだな…


  アレですか…


  アレはとっても危険な遊びなんですよ(シャキーン)


  アレが出てくるとお兄ちゃんは猫が変わってしまい…


そうなんですよ。

  ひゃっほー ヾ(@°▽°@)ノ


  むずむずむず… (=ΦエΦ=)


  げっと!


  Myボール 入っテル (注:口の中)


…とまあこうなって、最後は母ちゃんが口をこじあけて毛玉を引っ張り出す羽目になるんですよ┐(-"-)┌ そんなにMyボール(注:じゅん毛100%ボールです)は美味いのか?!


  よい子のみにゃさんはマネしないようにしましょう!



換毛期は特にブラッシングは欠かせませんよね。我が家は長男がブラッシング命♥で、かなりわしわしと梳いてもぐーぐー言って喜ぶのは良いんですが、その後、収穫された毛玉で遊ばないとワンセットが終了しない。
もちろん毛玉を転がしたり、取ってこいをしたりして遊ぶのはたいへん微笑ましい( ´艸`)んですが、興奮すると毛玉をくちゃくちゃ噛み始め、飲み込みそうになるので目が離せませんε- ( ̄、 ̄A) フゥー

以前、こんな風に毛玉を飲み込んでしまって、翌日になって盛大なリバースを繰り返し、病院に駆け込んだことがありました。半日入院してバリウム造影検査をしたりして、結局、時間はかかったものの毛玉はちゃんと腸まで流れて排便と一緒に出てくれて事なきを得ましたが。

じゃあ飲み込めないようにと大きめのボールを作ると、今度はどうも盛り上がらないらしくて無視されたりしてね(^^;)
違いが判るオトコらしい。

そんなわけで、毛玉は要注意!なmijumama家なのでした。


なお、本日は、少し前にブラッシングをした時のアーカイブ写真による構成でお届けしており、まりがトレーナー&おパンツルックですが、ハゲコ作ったわけではありません^^ ヌード回帰、もしくは白猫の帰還にお祝いのコメントを頂き、ありがとうございました(o_ _*)o
しかーし、耳の後ろに極小ハゲ発見!更には目と耳の間の毛の薄い部分に何かプツッと出来てるみたいで赤くなってます。耳の後ろのハゲは流石にペロペロできない箇所なので、何か皮膚炎かなぁ?もう少し様子を見て、悪化するようなら病院へ行って来ます。