読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
mijumama's blog

胸につかえたもの

2AMぐらいまでかかって『図書館ねこデューイ』を読了。最後の2章は布団の中でボロボロ泣きながら。被災地の地獄絵図も甦り、もうわけがわからなくなって。じゅんがカリカリを食べに起きてきた音が聞こえてたけど、抱っこして温かみを感じるのすら罪悪感が湧いて、そのまま布団を被ってました。5:15AM過ぎにミレがあにゃーむ、じゅんが飯コールで起こしてくれ、日常の再開に救われました。

午前中は溜まった資料の処分という超・単純手作業に没頭。リサイクルに出す紙の山が出来たところで、茨城南部の震度5強の地震(東京は震度4)。ミレは座っていたペット用コタツも揺れたのか、腰が退けていて、彼女を(珍しく)抱っこし、じゅんがアタフタ逃げ込む先を確認し、TVで震度情報など見ていたら…まりは動じずに自分のベッドの中。相変わらずつおいな、お主( ̄w ̄)

  だいじょーぶだよぉ、お母さん
そっか(^_^) momo母さんたちも平気だったかな。
そうそう、まりには、昨日、遊んでもらいましたよ。

  よーくみててね

  チョイ\(゜_゜) はい、あたしの勝ち!
どーいうゲームなんだそれは(^^;)
ミレさんには甘ったれさせて頂きました。

  ちょっと寄りかかっていいわよ(でも抱っこはダメ!)
かたじけない(*^_^*)。抱っこは地震の時だけね。

午後は仕事関係のちょっとした集まりがあって、有意義だった上に楽しく、同業者さんたちと元気だったー?今は閑散期だけど、シーズンインしたらまた仕事順調に入るといいねーなんて笑いあって。
でもなんだかね、喉の下の方になんかつかえてる。ちょっと心拍音がいつもより気になったり。凹んでるらしいです。

  そか…んじゃ今日は夕飯コール控えめにしてやるな
どっしりとデスク上に座って目で語りかける坊ちゃん。ありがとぉねε-(´・`)。
三猫三様、何とも温かくて愛おしいケモノたち。でも母ちゃんはこのトゲトゲイガイガしたものが閊えたままでいるべきなんだと思うわ。お前たちにとっても、ヒト科にとっても、もっとまともな世の中になるまで、忘れないようにね。